RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ヒゲおやじのひとり言

ヒゲおやじが普段感じている事などをできるだけ本音で書きます。時には愚痴になってしまう事もあるかもしれませんが、毎日更新を目標にします。
やっぱりお金か
JUGEMテーマ:日記・一般
 韓国との慰安婦問題で互いの主張が平行線だったが解決の方向に向かっている。でも結局はお金での解決だったのかと少しがっかりしてしまった。最終的な合意といっても確実な実行がなされなければ終わりではないのでまだまだ油断はできない話である。特にお金が絡んでいる。

 戦後70年も経つがこんな話ばかりでは悲しくなってしまう。当事者にしてみればまだ戦後処理が終わっていないと考えているのだろうが時間が戻る事はないのでぜひ前向きで建設的な解決方法を探ってほしい。歴史は変えられないがそもそも話ばかりでは同じ話の繰り返しである。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org
 
| 愚痴 | 05:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
音信不通
JUGEMテーマ:日記・一般
 親子でも意思の疎通を図る事は簡単ではない。電話しても出ない、メールでも連絡がなければ所属する会社に連絡するしかないのだろうか。年末年始の予定を確認したいだけなのだが困ったものだ。確実に連絡を取れる手段がなければいざという時困ってしまうのは親だけではない。

 連絡先の変更も聞いていないので過去に連絡できた番号やアドレスに通信するだけだ。忙しいというだけで連絡をしないのはどういう事だろう。それとも敢えて連絡をしないようにしているのだろうか。子供ではないのだからぜひ大人の対応を希望するが何か事情でもあるのだろうか。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org

 
| 不平不満 | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
環境破壊
JUGEMテーマ:日記・一般
 我が家のクリスマス行事はちょっとしたご馳走を食べる事だけだが、心配された雪もなく穏やかな年の瀬であった。雪がなくて困っているのはスキー場だけでこのまま仙台市街地では積雪を心配する事はないようだ。毎年本格的な積雪は年明け後だろうがこんな年末も近年まれである。

 暖冬だと言ってしまえば簡単だがこれも異常気象なのだろう。人間の思い通りにならない気象だが異常気象の原因はほとんど人間のせいだといわれる。先進国と後進国の線引きはよくわからないが経済優先だとそのしわ寄せが環境破壊に繋がって結局は自分の首を絞めているようだ。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org
| 日記 | 04:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
DVDプレーヤー
JUGEMテーマ:日記・一般
 我が家のDVDプレーヤーが壊れたようだ。我が家では滅多に使用しないのでなくてもさほど困らない家電品だが孫たちが来た時だけちょっと困ってしまう。チラシを見たらソニー製品でも5千円未満で購入できそうだが急ぐ必要はないだろう。我が家ではポータブル式がいいかも。

 どこでも見られるというのは画面は小さくてもそれなりにメリットがあり、どうしても大きな画像で見たい時はテレビに繋げばいいだろう。それにしてもテレビを見る時間が少なくなってビデオも必要ない我が家だが、孫たちのおもちゃでも今やデジタルなのでついていけるかな。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org

 
| 日記 | 05:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
12月でも・・・
JUGEMテーマ:日記・一般
 12月は通常月より約10万円多い営収といわれるが今年はどうも普段とあまり変わらない感じである。週末は確かに賑やかさがあったけれどそれが平日でも続けばありがたい。民間企業のボーナスもほとんど出るところは出たはずなのだが消費に元気がないような実感である。

 個人消費が元気だと景気回復も実感できるはずだがタクシー業界にはまだまだ先の話なのだろうか。タクシー業界は航空機の車輪に例えられるが一番最後に離陸し下がる時は一番最初である。タクシー車両を減らしてどれくらい効果が表れるか、そして利用者にメリットがあるか疑問だ。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org
 
| タクシー業務 | 05:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ご先祖様に感謝
JUGEMテーマ:日記・一般
 今年一年を振り返ると嫌な事や悪い事もあったがこうして健康で過ごせた事が何よりである。夫婦二人とも怪我はしても病気で入院する事もなく働けた事はご先祖様に感謝しかない。交通事故になっても致命的な問題にもならず仕事を続けられた事などはあらためて幸運だと思う。

 でも何度か「ひやっ」とすると事故に繋がるといわれるので年末だからでなく常に慎重な運転を心掛けなければいけない。焦ったりしている時が一番危険だと自分ではわかっているはずだが売上げ不足時は特に注意しなければいけない。慌てて焦って良い事は何もないと自分を戒めよう。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org
| 日記 | 05:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
後一週間
JUGEMテーマ:日記・一般
 今年も残りわずかで後1週間もすると「明けましておめでとう」となる。どうして過ぎてしまえば「早い」と感じるのだろうか。先が待ち遠しいからなのかそれとも単に忙しく過ごしていたからだろうか。時間は誰にも同じはずなのに感じ方がそれぞれ違い最近は遅いと感じる事はない。

 若い頃は早く大人になりたくて早く時間が過ぎる事を望んでいたと思う。それが人生半ばになってからもっと時間が欲しいなんておかしな話である。楽しみが多いと時間が早や過ぎるともいわれるがこの際は沢山の楽しみ方をしてみたいものだ。目標までの残り60年どう生きるかだ。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org
| 日記 | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
嫁姑
JUGEMテーマ:日記・一般
 嫁と姑の関係は昔からよく話題になる事が多いけれど敢えて同居しない事でトラブルを起こさない考え方もあるようだ。でも合理的過ぎると冷めた関係にもとられるが冷静に考えれば時代に合っているかもしれない。高齢者と若夫婦では当然だが考え方や生活スタイルも全く違う。

 互いに敬意を持っていればトラブルは起きないし人間なので得手不得手もある。自分の思い通りなど子供でもできないのに他人である嫁をそんな風にする事などありえない。一定の距離を保ちながらも互いを気遣うスタイルが個人的には理想であるが、さて現実はどうなる事やら。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org
| 日記 | 04:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ショッピングセンター
JUGEMテーマ:日記・一般
 孫娘希望のクリスマスプレゼント用おもちゃが売り切れで結局3カ所を回ってしまった。約5時間のドライブとなったが普段あまり入る事がないショッピングセンターを見学させていただいた。平日なのに駐車場も混んでいて日本は不景気なのか景気が良いのかわからなくなった。

 それにしても売り場回りだけでも結構歩くのでショッピングよりはウオーキングをしているような広さである。普段買い物をしているお店に比べれば広さだけでなく、様々なテナントが入っていてつい覗いてしまうのは私だけではないだろう。誘惑に負けて買い物をしてしまいそうだ。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org

 
| 日記 | 04:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
空き家活用
JUGEMテーマ:日記・一般
 全国的に空き家問題が発生しているが自宅周囲でも事情は不明だが空き家が増えていると実感する。昔は大家族で大きな家が普通だったが昨今は少子高齢化の影響か小家族が多くなっている。大きな家で二人だけそれも老夫婦だと庭木の手入れや除雪など厄介な問題が多いだろう。

 65歳以上の高齢者だけの世帯がどれだけあるのかわからないが、子供と同居ができるようにリフォームか隣合わせの二世帯住宅式で互いのメリットを生かせるやり方を考える必要がある。まだまだ使用できる空き家を何とか活かせるやり方がこれからの新ビジネスかもしれない。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org
| 日記 | 04:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |