RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ヒゲおやじのひとり言

ヒゲおやじが普段感じている事などをできるだけ本音で書きます。時には愚痴になってしまう事もあるかもしれませんが、毎日更新を目標にします。
格安航空券
JUGEMテーマ:日記・一般
 来週仙台→伊丹までの格安航空券で妻と娘そして孫たちの珍道中が始まる。幸いというか帰りの航空券も同じように格安だ。こんなに安くていいのだろうか多少不安だがJALなので大丈夫だろう。安いといっても人数が多いので出費が大変なので娘の分だけは実費を頂く。

 ネットでの買い物は便利だが手にするまでは不安が付きまとう。過去にテレビで大失敗をしているので大きな買い物にはトラウマがある。細かいのならそれほど気にしないけれどそれでもカード払いの時は緊張してしまう。カードはポイントアップにはなるがリスクも伴う。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 日記 | 05:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
年賀状
JUGEMテーマ:日記・一般
 今年も年賀状を作成する時期が来た。枚数は年々少なくなっているので全て手書きでもいいかなとは思うが、字の汚いというコンプレックスがあるので今年もパソコンで作成する事にした。宛名は手書きにしているので本当は墨で書きたいと思っていてもこれまた難しい。

 せめて万年筆で心を籠めて相手の顔を思い浮かべながら書くようにしよう。それにしても最近は手紙でもハガキでも長文といえる文字を書く機会がとても少なくなっている。日報を書く事がペンを持つ一番の機会かもしれない。文字は書かないとすぐ忘れてしまうようだ。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 日記 | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
住民票コード
JUGEMテーマ:日記・一般
 自分の周りには様々な番号が付きまとう。電話番号や社員番号、そしてよくわからないが住民票コードなる番号である。もちろんすべての番号は違って覚える事も難しい。正直なところ何のための住民票コードなんだろう。住基コードや国民総背番号など番号だらけだ。

 一つだけに纏めるとそれこそトラブルの場合大変なのはわかるけれどとっても厄介である。記憶力の良い方なら必要と思われる番号は全て覚えているだろうが誰でもというわけにはいかない。結局私のように物覚えの悪い単純な人間には何かにまとめて記入してしまう。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 日記 | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
500円貯金
JUGEMテーマ:日記・一般
 妻から京都旅行のお小遣いをせびられたが預金もないので以前から貯めていた500円貯金箱を開けてみた。敢えて合計金額は計算しなかったが彼女が必要な額だけ渡し残りは再び新しい貯金箱に入れた。これは出勤して無事に帰宅した時に無事故を祝って入れている。

 いつから貯金を始めたか忘れてしまったが思いのほか貯まるものだ。今回始めてから初めて開けたのだが貯金箱にはまだ余裕があったので満タンにしたらどれくらい貯まるのだろう。再び開けるのはぜひ満タンになってからにしたい。妻と旅行するくらいは貯まるだろう。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
  
 
| 日記 | 04:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3万円未満
JUGEMテーマ:日記・一般
 通し勤務では目標というか個人ノルマを4万円台に設定しているけれど、残念ながらこのところ未達成の日がある。特に三連休の最終日などはその傾向がある。先日の三連休の最終日は振替休日だったのだが予想通り散々な一日であった。情けなくなるような売上である。

 通し勤務で日勤や夜勤などと同じ売り上げではやりきれない、でもそれも現実である。受け入れたくはないけれどそんな日は無事故無違反なのだからと諦めるしかない。でも悔しいので次回リベンジを誓うのだがまたまたドツボにはまってしまう。景気回復を願うだけだ。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| タクシー業務 | 05:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
年末総選挙
JUGEMテーマ:日記・一般
 任期半ばでの総選挙で迷惑なのは国民である。大義がないとかあるとか与野党それぞれ言っているが単なる税金の無駄遣いとしか思えない。残念ながらこの選挙で与野党ひっくり返る事はないだろうが、それでも思いのほかかなりの議席を野党が奪うような気がする。

 やりたい放題の与党にお灸をすえる意味でも拮抗した与野党の状態が望ましい。それにしても野党は離散集合の繰り返しで情けない話である。かといって共産党や社民党に頑張ってとは言いたくないしもう少し民主党がしっかりしなければ日本の将来は不安である。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 不平不満 | 04:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
叔父死亡?
JUGEMテーマ:日記・一般
 秋田の叔父が亡くなっていたと弟から聞いて少し驚いた。親戚付き合いが希薄だったので叔母も知らせてくれなかったのかもしれない。また、疎遠とはいえ妹の子供が結婚した事を知らせないとは何かあるのだろうか、それとも兄のこちら側に何か問題でもあったのかしら。

 従兄たちの消息も付き合いが希薄だと知らない事が多く少し恥ずかしくなってしまう。お互いに近くに住んでいないので当然かもしれないが連絡はもう少し今よりは密にした方がいいかもしれない。たとえ親戚でも疎遠だとそれこそ他人同様になってしまうのだろう。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 驚き | 05:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
兄弟再会
JUGEMテーマ:日記・一般
 弟が久々に訪ねてくれた。今年から新たな職場で頑張っているようで思いのほか元気であった。男にははやり仕事があるという事が元気の素なのかもしれない。友人と同じ業種と聞いていたので仕事の内容は大体想像できたが営業経験のない弟だけに気苦労もあるだろう。

 それにしても55歳で正社員として就職できたという事はラッキーな事である。資格の勉強がとても役に立ったようで兄としてもほっとしている。住宅ローンや教育にお金のかかる年代なのでまだまだ大変だが健康であれば何とかなる。奥様もパートで支えているようだ。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
 
| 日記 | 04:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
健康診断
JUGEMテーマ:日記・一般
 一日だけの健康診断日なので朝ご飯はもちろんだがほぼ24時間全く飲食なしで検診に臨んだ。胃の検査で飲むバリュウムがなぜか美味しく感じるほどであった。その場でわかるものでは前回と比較してもほとんど変化なく診断結果は後日送られてくるが問題ないだろう。

 でも運動不足気味のツケはいずれ体に表れて来るだろう。最近歩く距離がずいぶん減っていて股関節や腰膝に何となく違和感を覚える。これからは無理は禁物とはいえ規則正しい運動は必須である。ラジオ体操か軽めのウオーキングをコンスタントに続ける事が大切だ。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 日記 | 04:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
記念写真
JUGEMテーマ:日記・一般
 孫たちの誕生日を記念し写真を撮ってきたらしい。さすがにプロ写真家は孫たちの可愛さを上手に表現していてタレンカかしらと思えるような出来栄えであった。衣装などもいろいろでお嬢様やお坊ちゃまに忽ち変身できるのも驚きである。馬子にも衣装とはこの事か。

 孫たちが物心がついてこの写真を見る度に恥ずかしくなってしまいそうだが、親や爺婆にとってこの写真は間違いなく大切な宝物だろう。毎年誕生日毎に記念写真を撮る事にしたらいいかもと提案したら婆の顔は喜び一色であった。でも孫達はどんどん成長し嫌がるかも。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 日記 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |