RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ヒゲおやじのひとり言

ヒゲおやじが普段感じている事などをできるだけ本音で書きます。時には愚痴になってしまう事もあるかもしれませんが、毎日更新を目標にします。
婆はいや?
JUGEMテーマ:日記・一般
 今まで「ばーば」と呼ばせていたのに急に「まりちゃん」と孫に呼ばせるのはどんな心境の変化なのだろう。婆なのは変わりないけれど呼ばれ方だけで若返ることはないだろう。それでも本人の気持ちが良くなるのならそれも良いだろうが「じーじ」は全く変化なし。

 呼ばれ方で気分が良くなるという話はよく聞く話でもある。水商売で外国人女性が最初に覚える言葉は「しゃちょうさん」だそうだ。どんな人でも社長さんと呼ばれて嫌な気持ちになる事はないが誰にでもそう呼ぶのもいかがかな。外人は日本人名を覚えるのも大変か。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
 
| 日記 | 04:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
精神状態を検査しても・・・
JUGEMテーマ:日記・一般
  またとんでもない殺人事件が起きてしまった。少女が同級生を殺し一部解体をしていたとのニュースを聞いて愕然としてしまった。「殺人を経験したかった」なんてどんな心理状況だったのだろう。それも仲が悪いわけでもない同級生だったなんて信じられない。

 何年かおきにこんな事件が起きるけれど単純にゲームのせいだとか家庭環境が原因だとかは言えないのかもしれない。さまざまな原因が複雑に絡んだ為なのかもしれない。いずれ精神状態を検査し、たとえ異常であっても数年後は社会復帰するのが日本の社会でもある。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
 
| 日記 | 04:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
梅雨明け
JUGEMテーマ:日記・一般
 東北地区が一斉に梅雨明けした。早い遅いは別にしても気分的にいいものだ。今年の梅雨は長くてもしかしたら梅雨明け発表はないかもしれないと思っていた。それだけにこの嬉しさはいつもより得した気分でもある。それにしても今年は暑い梅雨のイ
メージであった。

 毎年ニュースになる梅雨末期の大雨や洪水が今年は少なかったような気がする。それでも大雨による土砂崩れなどはあちこちで発生した。登山がブームなのか山登りの方々の事故も多く発生し気の毒である。屋外の行事にとっては梅雨時期の雨は本当に厄介であった。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/

 
| 日記 | 04:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
安全運転
JUGEMテーマ:日記・一般
 子供たちが夏休みに入り朝の仙台市内も気のせいか渋滞時間が短くなったようだ。でもその代り自転車や子供の飛び出しが増えてタクシー稼業にはより注意が必要な期間でもある。坂道や一方通行が多く道路事情が良くない仙台市内はそれでなくても走りにくい街である。

 一番の安全運転は低速運転と誰かが言っていったがそれも時と場合である。流れを止めるような運転はかえって事故の元にもなる。高齢化社会なのでノロノロ運転や判断不足の運転者が増えそうだが運転は年齢だけではない。免許更新時の適性検査を徹底してほしい。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| タクシー業務 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
湿布薬
JUGEMテーマ:日記・一般
 妻が使用している薬が原因なのかこの頃口内炎を発症したようだ。薬を飲まなければ痛みが続くので当面は湿布薬で対処するらしい。こんなので大丈夫かなと私のような素人は思ってしまう。痛い口内炎だが食べられると妻は言ったが医者は口内炎は案外怖いぞとたしなめた。

 医者が言うのでおとなしく従ったようだが湿布は残念ながら一人では思うようにできないらしい。場所が腰なので少し太り気味の妻にとっては厄介な作業のようだ。夫の存在価値が上がるわけでもないがヘルニア持ちにとって辛い痛みが少しでも楽になれば是である。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 日記 | 04:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
熱帯夜
JUGEMテーマ:日記・一般
 まだ梅雨明けしてないけれど一足早く暑くて眠れない夜を過ごした。窓を開けて休んだのだけれどそれでも暑い夜だった。これからこんな日が続くのかと思うと少しうんざりする。人間寝られないのが辛くこれはまるで拷問の一つでもある。各部屋にエアコンを付けるか。

 そんなお金もないのに勝手な事を言ってみた。正直なところ我が家のエアコン導入率は40%でまだ半分にも達していない。でも実際エアコンを使用する日数は我が家の場合年間10日もあるだろうか。飾り物のような電化製品であるエアコンを増やすのは無意味か。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 日記 | 02:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日勤3連続
JUGEMテーマ:日記・一般
 久々の日勤3日連続になった。金曜日の夜勤が日勤に変更されたので土曜日が空いてしまったのがその原因だ。そのままにすると丸一日休みとなってしまうのでダメもとで空車があれば出勤したいと申し出た。普段は空車がないのが当たり前だが偶然空いていたようだ。

 多少時間が短くても丸一日休みよりはいくらかでも営収が上がる。体のリズムは毎日働くようになっている為か休みになるとアレルギーが出るのだろうか。貧乏暇なしが自分には一番合っているようだ。もっと効率的に稼げるのが一番だが60歳では仕事も限られる。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| タクシー業務 | 04:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
監禁事件
JUGEMテーマ:日記・一般
 小学5年生の女の子を監禁した49歳の男は一体何をしたかったのだろう。わざわざ自宅の部屋を改造してまでそんな犯罪を犯すとは意味がわからない。車のナンバーまで改造したとあっては計画的な犯罪と言われてもしょうがない。見ていないようで周囲は見ている。

 精神的に病んでいる犯罪者がとても多くなっているように感じるが、周囲の方々は既に気が付いていても警察などは簡単には動かない。事件が起きて初めて動き出すのが警察のようだ。病気と同じで予防が大切だと言われていても犯罪に関してはまだ後手後手のようだ。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 日記 | 04:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
宮城県代表決定
JUGEMテーマ:日記・一般
 夏の高校野球宮城県代表に利府高校が決まった。とても締まった試合でどちらが勝ってもおかしくない内容だった。高校野球は投手の出来不出来で決まるケースが多いと感じる。利府高校は4人の投手リレーで勝ち抜き対戦相手の佐沼高校は一人投げぬいて勝ち上がった。
 
 結果は3対2と1点差であったが久々の公立高校同士の対戦だった。それにしても今回はベスト4に育英・東北の私立のチームがない事もこれまた珍しい風景である。有力選手を集めた私立を破っての決勝だけにコボスタジオの応援団も東京から駆け付けた客も大勢いた。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/



 
| 日記 | 05:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
個人情報
JUGEMテーマ:日記・一般
 ベネッセの個人情報漏えい事件で犯人は結局はお金のためだと言っているようだが呆れてしまう。それにしても簡単に個人情報が売買できるとは驚きでもある。お役所などは何かと個人情報を盾にする事が多いけれど何の為の個人情報保護なのか疑問をもつような事がある。

 乱用していると感じる事も時々あるが個人情報を明らかにする事で安全を確保できる場合もある。もっとも誰にでも他人に知られたくない個人情報があるのはわかるが、住所名前電話ぐらいの情報は電話帳ですでに明らかになっているではないか。過剰反応すぎるのでは。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| 日記 | 04:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |