RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ヒゲおやじのひとり言

ヒゲおやじが普段感じている事などをできるだけ本音で書きます。時には愚痴になってしまう事もあるかもしれませんが、毎日更新を目標にします。
今こそ全員野球だ
JUGEMテーマ:日記・一般
 民主党代表選挙のラジオ中継を仕事中に、そして衆参総理大臣指名投票のテレビ中継を家で見させていただいた。海江田さんが総理かと半ば諦めながら見たり聞いたりしていたが、何と野田さんが総理大臣になってしまった。

 党の代表戦では二位だった人が逆転当選してしまったのには驚いてしまったが、どなたが総理大臣になっても衆参ねじれ国会である事には変わりない。課題がはっきりしているので要はできるだけ早く解決もしくは道筋をつけるしかない。

 この状態の中でリーダーシップを発揮し国をまとめる事ができたなら歴史的に評価される総理大臣だ。海外からの評価も大事だがここは国内の課題を優先する方がいいのかもしれない。経済破綻を避ける為にも国民全員が底力を発揮しよう。
| 日記 | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
私が被災者なら
JUGEMテーマ:日記・一般
 間もなく震災後半年を迎えるが、時々自分が被災者であったらと考える。もし家がなくなり家族が行方不明で仕事もできなく収入の見通しが立たない・・・こんな状態になっていたら精神的に強いわけでないのでしばらくは落ち込んでるだろう。

  でも時間が解決するといわれるが時間経過するほど事態が悪化する場合もある。今回のような震災復興には優先順位を速やかに決め集中して行動する事が大切だと感じる。個人でも収入の確保の為に仕事を探すのが最優先だろう。

 空からお金や食べ物が落ちてくるわけではない。頂けるものは頂くが、少ない義援金や支援ばかり当てにしたりしないで自ら生活力を高めていかなければいけない。中高年である私には日雇い仕事しかないかもしれないがそれはやむをえないだろう。
| 日記 | 07:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
落とし穴
JUGEMテーマ:日記・一般
 落とし穴に夫婦が落ちて亡くなったニュースを聞いて愕然としてしまった。夫の誕生日のサプライズという事で妻と友人がでかい穴を掘っていたらしい。その穴に夫婦共に落ちて亡くなってしまうなんて不謹慎だが墓穴を掘ってしまった。 

 若い夫婦なのにとても残念であるがどうも不思議な話だ。穴に落ちてどうして簡単に窒息するような状態になるのだろう。確かに深い穴とラジオでは言っていたが、たとえ頭から落ちたとしても砂の穴なのだから抜けられなかったのだろうか。

 それにしてもあまりにも悔いが残る死に方で、ご親族の嘆きが聞こえてくるようだ。驚かすからサプライズなのだろうがどうもやりきれないニュースである。一緒に穴を掘る手伝いをされた友人達はこれから懺悔の毎日になってしまうだろう。
| 驚き | 04:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
総理は国民で選ぼう
JUGEMテーマ:日記・一般
 自民党時代と同じように民主党政権でも短期間で首相が交代する。交代するにしても我々国民が選ぶ事ができないのが現実である。短い期間で日本の首相は何ができるのだろうか。当然突発的な問題でも対応できる危機対策が必要である。

 東北の人間は辛抱強いから多少復興対策が遅れても大丈夫と、もし政治家達が考えているのならこの後とんでもない事態になるだろう。被災地で生活保護世帯が増え国民年金、健康保険料、税金の不払いが続き自治体の破綻がおきる。

 個人や企業の破綻が増え国内が不景気の嵐が吹き荒れる最悪のシナリオにならないように、この際は首相を直接国民が選ぶようなシステムに変えるべきである。できるだけ速やかに改革を進めていく必要があるのではないだろうか。
| 日記 | 03:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
悪循環
JUGEMテーマ:日記・一般
 お巡りさんと追いかけっこではないが繁華街の交差点付近でのタクシー待機車が多く、パトカーが警告しながらタクシーを追い払っている。ところがパトカーが去った後は元の状態になりまた再びパトカーのお出ましである。 

 タクシー利用者としては乗りやすい場所で待っているタクシーを利用する事が多く、利用者提供者双方の一番いい所が交差点付近である。特に夜の繁華街の交差点周辺は空車タクシーの山であるし臨時のタクシー乗り場である。

 不景気の為利用者が少なく空車タクシーが街に溢れ、特に夜間の繁華街周辺は車線をふさぎ一般通行に困難な状態をつくり出す。利用者が少ないと更に空車タクシーが増えて二重待機駐車のようになってくる。やはり好景気が一番である。
| 日記 | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
小沢総理大臣?
JUGEMテーマ:日記・一般
 民主党代表選挙が近いがなぜか候補者達が小沢元代表に挨拶したり支援の要請をしているようだ。なぜ皆同じような行動をするのだろうかわからないし理解できない。それほどの実力者なら自ら代表になって総理大臣になるといい。

 それができない理由もあるのだろうが結局は党内実力者という肩書きでこんな状態が続くのだろうか。小沢グループといわれる方々は民主党の中で最大の数を占めているのはわかるがだからといって国民から支持は別の話だ。

  代表戦の立候補者をどんぐりの背比べという人もいるが、国会議員20人以上の推薦人を集めてこの国を何とかしなければと真剣に考えている人ももちろんいる。結局は選挙は数であるわけだからこの際は小沢一郎でやってみたらいい。
| 不平不満 | 03:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
解雇話
JUGEMテーマ:日記・一般
 不正な事を続けているといずれはバツを受ける事は大人であればわかる話なのだが、なぜかどこの会社でもあるようだ。犯罪の影に女ありとはよくいわれるが、今回聞いた話も中高年男女が絡んだ社内ルール違反のようだ。

 事前に配車予定を運転手に知らせるなんてあまりにも単純なやり方だが、タクシー運転手にしてみれば売上=報酬になるわけだから考えてみるとわかり易い。でも配車センター内で簡単にばれる事をどうして続けていたのだろう。

 彼女にとっては何かメリットがあったのだろうか。何かリベートのようなものを頂いていたのだろうか。簡単に売上を上げる事ばかり考えているとこんな落とし穴にはまってしまうようだ。二人ともクビになってしまうなんて厳しい話だが現実だ。
| 日記 | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
期日前投票
JUGEMテーマ:日記・一般
 市会議員選挙当日は投票が出来ない事がわかっているので事前に期日前投票を済ませた。何で期日前投票に宣誓書が必要なのかわからないが文句も言わず素直に記入した。お役所のする事だからしょうがないと考えている。

 とりあえず投票を終わって感じたのだが、今回の市会議員選挙の投票率は被災者達の生活防衛が優先の中で昨今の政治への関心の低さからかなり悪くなるだろう。投票しないで文句を言うのはどうかと思うのでとりあえず投票した。

 候補者にしても今回の選挙はとても複雑な思いだと感じる。立候補はしたものの選挙運動の進め方で後々後悔する事もあるだろう。いつものように街宣車で名前を連呼するような事がないだけにとても静かな選挙戦である。
| 日記 | 03:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
再出発?
JUGEMテーマ:日記・一般
 我が家の住宅ローン支払いもようやく10年目に突入する事になる。今まで3年毎の固定金利特約を活用してきたがこの度は5年の契約に切り替えた。多少金利が多くなるが実際の支払額を確認したら年間で2万円程度だった。

 少しでも毎月の支払を少なくする方がいいか、それとも手続きを簡素化する方がいいか迷ったが今回は手続きの頻度を少なくする方を選択した。そして何とか自立の覚悟を再確認し息子からの仕送りも断る事にした。

 約3年ほど息子や娘の応援でやり繰りしてきた我が家の財政を、できるだけ早く夫婦だけの健全な形に戻す事にしたかったのでようやく何とか目処ができた。余裕があるわけではないが健康な体を頂いた親に感謝しながら自立維持したい。 
| 日記 | 05:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
政党不信か?
JUGEMテーマ:日記・一般
 仙台市会議員選挙が始まった。最も身近な選挙なので必ず投票に行こうとは思うがどうも熱が入らない。自分自身でも良くわからないがどうしてだろう。単に仕事が忙しいからとか休みが取れないからなんていうわけでもない。

 国会議員達をはじめ政治家といわれる方々に不信というか全く住む世界が違うような違和感だけを感じているのかもしれない。しっかり専門得意分野を持ちながら国民の為に働いている議員はそれななりにいるだろうが党がよくない。

 民主党、自民党それぞれ歴史もありそれなりに人材もいるだろうが党をまとめられるリーダーがどうも良くない。いろいろな人が集まったのが政党なのだろうがあまりにも細かく分かれすぎているような感じである。なにが二大政党時代だ。
| 日記 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |