RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ヒゲおやじのひとり言

ヒゲおやじが普段感じている事などをできるだけ本音で書きます。時には愚痴になってしまう事もあるかもしれませんが、毎日更新を目標にします。
マスクだらけ
JUGEMテーマ:日記・一般
 医師や看護婦だけならわかるが、警察官やバスタクシーの運転手までやたらマスクをしている。インフルエンザ予防なのだろうが国民全ての方々がマスクをしたらどうなるんだろう。マスクをして帽子をかぶり白い手袋、変な格好である。

 マスクをしてメガネなんかかけていると雲ってしょうがないと思うし、マスクの効果なんてほとんどないと情報番組でも言っていたじゃないか。気休め程度なら面倒くさくてしたくもない。街の風景がマスク軍団になってしまっている感じだ。

 会話の言葉もはっきりしないので乗客の行き先等を何度も聞き直すなんて失礼になるが実際よく聞こえない。客待ちをしていて通行人を数えていたら半分以上の大人がマスクをしていた。これからが冬本番なのに真冬はマスクだらけになってしまう。 
| 日記 | 02:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
寝坊した
JUGEMテーマ:日記・一般
 入社4ヵ月目で初めて寝坊してしまった。普段であれば5時までには出庫するので、遅くとも4時半には家を出て4時45分頃までは出社している。ところが恥ずかしい話だけれど寝坊して起きたのが5時であった。

 前の日が私達の結婚記念日でもあったので少しばかりのご馳走ですっかり満足し、そしてお酒も進んでしまったのが原因かもしれない。それにしても起きてからの忙しさ、そして省略事項が多すぎて話しにならない。

 顔を洗い着替えを済ませてわずか10分足らずで準備をし家を出た。道路が凍っていたのでゆっくり走ったが何とか5時半には会社に着き5時45分には出庫できた。いつもより約1時間遅れた事になるが売上は普段とあまり変わらなかった。12月だからか。 
| 日記 | 03:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ぶざまな民主党
JUGEMテーマ:日記・一般
 何であんなに条件を付けなければいけないんだろう。連合から言われたからなんて訳がわからない。自分の口からキチンと国会で説明すると言いながら未だに行動していないではないか。それでも実力者だから周囲は何もいわない。

 選挙の達人なんだろうが世間から見れば単なる政治屋にしか見えない。彼が自分の選挙区だったら間違いなく投票していない。政権奪取したからとか言っているがこのままでは今後の国政はまるっきり闇の中である。 

 自民党の二世議員にも困ったものだが民主党の迷走振りは訳がわからない。期待した分だけテンションが下がってしまうのは私だけではないだろう。地方議員がどれだけ苦労しているか本部の人間は理解しているのだろうか?
| 日記 | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
生き残るぞ
JUGEMテーマ:日記・一般
 昨年経営を譲り受けたタクシー会社が売上を順調に伸びているという話しを聞いたがどうしてなのか詳しい理由がわからない。情報投資を積極的に推進したやり方が良かったのか、単に経営者の人徳なのかいずれ安い買い物をしたようだ。

 タクシー業界では減車を進めなければ生きていけないなどと言いながら積極的な社員募集を繰り返している。会社の名前はそのままでも経営者が入れ替わっているケースがよくあるそうだ。合併すると減車率などで不利になるのかもしれない。

 車と社員さえ確保していれば自動的に売上が上がると業界に詳しい関係者がいっているようだが、競争激化は違法客待ちの増加と生活できないドライバーをただ増やしているだけかもしれない。しかし50歳台が社保付きで就職できるのはこの業界しかない。生き残ってやる!
| 日記 | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
不満を言えばきりがない
JUGEMテーマ:日記・一般
 バブルがはじけた頃から老舗旅館が次々と身売りされたり倒産している。旅館ホテルで働く若い方々は拘束時間に比較し収入が少ないと不満を漏らす。決して多くはなかったが貧乏だった自分の若い頃にとってはありがたい職場でもあった。
  
 「石の上にも三年」と言われ3年半頑張ったが待遇に不満でとうとう退社した女性と話をする機会があった。不満話で盛り上がったが、彼女が勤めていたのは名の知れた温泉旅館だった。若い社員達が満足できる職場は少ないかもしれないが職場があるだけでも幸せである。

 拘束時間が長く睡眠時間が少なくさらには給料が安いこれはタクシードライバーと同じようなものかもしれない。もっともタクシードライバーでも優秀な人はコンスタントに毎月50万円以上の売上を確保し手取り20万円以上の収入を稼ぐ。最初は誰でも苦労するのが普通なのだが・・・。
| 日記 | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
積雪と通し勤務
JUGEMテーマ:日記・一般
 出不精の夫婦をあらためて実感した一日であった。単に経済的に貧しいだけなのだが、大雪のせいにしたり寒さをいい訳にしたりした。玄関の雪を片付けておくべきなのだろうが、さほどの積雪量でもないのでそのままにしておいた。 

 翌日も雪の予報だが積雪はそれほど増えないだろうと思われる。また日曜日でもあるのでさほどの交通量もないだろうと予測するが、通し勤務なので慎重な運転をしなければならないだろうと考える。しかしどれくらい乗車回数があるのか不安でもある。

 その日の途中からの降雪であれば乗車回数も多いのかもしれないが、朝から雪のある状態ではタクシーの利用は限られてくるのかもしれない。また日曜日は家族の運転で出かける事が可能だろうから、車のない家庭やご老人達の利用に限定されてしまうかもしれない。
| 日記 | 03:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
初積雪の朝
JUGEMテーマ:日記・一般
 冬の嵐といえば強風や吹雪を想像してしまうが、今回は雪ではなく大雨と台風並みの強風であった。12月後半なのにこんな大雨なんてどうしたのだろうか。このところの気温の乱高下にはどなたも参ってしまっているかもしれない。

 季節が行きつ戻りつであるが間違いなく冬はすぐ傍にいる。クリスマス寒波でいきなり雪景色になってしまったがこれが本来の冬景色なのかもしれない。久々に車を掃除したせいなのかもしれないがいきなりの初積雪を迎えてしまった。

 明け番と休日が連なり年内最後の連休みたいなものだが、これが久しぶりに夫婦同じ日の休みとなり互いにゆっくりとした朝を迎えた。二人揃っての休みでも特別な予定もなくアッシーとしてせいぜい買い物に付き合うだけなのかもしれない。

 
| 日記 | 06:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
税込3万円越え
JUGEMテーマ:日記・一般
 日勤での売上2万円越えは先月末に初めて達成できたが、通し勤務での売上目標が中々達成できなかった。3日程前に目標にあと一息のところまできていたので昨日はその勢いで達成できればと思っていた。

 出足は悪くなかったが単価が上がらず夕方5時頃までようやく1万円の状態であった。暗くなってからの流し営業はとても自信がなかったが、昨日はそれでも忘年会や観光客などの手が上がり乗車回数が伸びてきた。

 28回の乗車回数で税込3万円の達成だから税別ではまだまだ目標達成とはいえない。それにしてもたとえ税込であっても3万円越えは、とても嬉しいし自信にもなってくるものだ。4ヶ月目での達成だから決して早くはないけれどとりあえずほっとした。
| 日記 | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
暴露合戦
JUGEMテーマ:日記・一般
 様々な情報ツールで本来は秘密である内容が漏れてしまうようだ。芸能人の不倫は本当かどうかは別として互いの言い分が食い違い真実はわからないけれど、直接には関係しないので単純に芸能ニュースとして傍観している。

 あえて秘密を暴露するという心理は仕返しをしたいという事なのだろうか。会社内の秘密や個人の人間関係など暴露する事ですっきりするのは暴露した本人だけで周囲は迷惑そのものである。立場や環境で影響はどこまで広がるかはわからない。

 秘密などというものはもはや今はなくなってしまうのだろうか。個人情報保護条例などというものもあるがよくわからない。政治家や行政では都合の悪い事は個人情報として出さない事が多いが、なぜか最近は過去の秘密情報がよく出てくる。
| 日記 | 03:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この違い
JUGEMテーマ:日記・一般
 夕暮れになって雨の心配が出てきたとご年配のご婦人とお話していたら、お洗濯物を屋外に出しっぱなしになっている事がお天気より気になっているという。娘に洗濯を頼んでいたが遅くなる予定ではなかったのでその事が気になってしょうがないという。

 雨に濡れる方が男としては気になるが、彼女はそうではなかった。この時間までお洗濯物を出しっぱなしにしていかにもこちらは留守ですよと周囲に言っているようなものだという。防犯意識が強いのかなと思ったがそうでもない。

 親としての見栄ではないが外に干した洗濯物は乾いたら当然だが、暗くなる前に取り込むようにしたいとご婦人は考えているようである。洗濯物が雨に濡れる事よりもそちらの方が気になるなんて男の自分では考えにくい。あらためて男女の違いを思い知らされた。 
| 日記 | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |