RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ヒゲおやじのひとり言

ヒゲおやじが普段感じている事などをできるだけ本音で書きます。時には愚痴になってしまう事もあるかもしれませんが、毎日更新を目標にします。
廃品回収作業
 リサイクル分別作業まで各自が行う事により収集活動は後始末を考えながらしなければならない。売り上げが足りなくなってしまうとどうしても後先を考えない行動になってしまいがちだが結局はつまらない事になってしまう。

 回収作業は午前中がいつも重要になってくるが場所選定はいつも頭が痛い。実績や余裕がない今はあまり遠方には行きたくない。効率や経費を優先にするためにできるだけ仙台市内を中心に活動していきたいがいつも悩んでしまう。

 古い町並みがどちらかといえば有利なのだそうだがそんな場所ばかりとは限らない。振興団地でも仕事がないわけではないので軒並み小路を巡回するだけである。今日はどんなお客とめぐり合うか楽しみである。
| 日記 | 05:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夢は何ですか
 お金に困らない生活ができればいいなと普段から思ってはいるが、現実はとても厳しい事は十分知っているつもりだ。以前からの夢としては、国内外をキャンピングカーでのんびり回ってみたいと考えている。

 生活費に不安がなくてもその地域で働くような事もしてみたいが当然ながら年齢が邪魔をしてしまうだろう。だからできるだけ早い時期に達成をしたいと考えているがどうも一生働く事になりそうである。

 働く事が嫌いではないので仕事があればどんな事にも挑戦してみたい。様々な仕事を過去にもやってきたが知らない仕事の方がはるかに多いことも事実である。これまでの経験は全て将来に活かされると考えている。
| 日記 | 05:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
蓄えがない
 健康であれば、体が丈夫であれば何とかなるとはいうが、蓄えがなくては今の世の中残念ながら生活していくにはとても厳しい時代である。衣食住すべて自給自足できるのなら問題はないのかもしれないがそんなわけにはいかない。

 その日暮しのような日雇い労務者でも着る物はどうにかなっても、住むところがなければ体を休める事もできない。さらには体力仕事であればどうしても食べ物が最優先になってしまうのかもしれない。

 衣食住がどうにかなると今度は光熱費や税金、年金、健康保険などの支払分をどうするかである。生活保護を受けるようになるのが一番簡単なのかもしれないが何とか知恵や工夫でこの状況は乗り越えていきたいものだ。
| 日記 | 05:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
こんにゃくゼリー
 小腹が空いた時のおやつとして時々こんにゃくゼリーを購入している。一時はのどに詰まらせて亡くなった方もいて、商品が店頭から消えてしまった事もあったが最近はスーパーなどで特売をするようにまでなってきている。

 こんにゃく商品、特にゼリーはなかなかの優れものと思っている。おなかの掃除や満腹感も満たしてくれるし手ごろな価格である。もう少し味のバラエティが多ければいう事がないと思っているのは私だけかもしれない。

 アイテムが多ければ商品管理が大変な事は良く知っているが消費者側に立てばどうしても要望が増えてくるのは当然かもしれない。せめてもの希望として3品程度は必ず用意していただきたい。
| 日記 | 05:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
金持ち日本
 携帯電話で簡単に支払ができたり、カード社会といわれているがそれでも現金主義の人も相当いるはずである。自分の財布や自宅にどれくらい現金を持っているかは考え方や経済状況でさまざまであると思うが案外沢山持っているようだ。

 自分が持っていないからといって他の人も同じなんてとんでもない話である。たとえば廃品処分の費用として5万円や10万円簡単に出す人もいるようで自分の経済状況からすればとても信じられないがこれは現実である。

 約30人の社員が毎日のように処分品と共に現金を回収してくるわけだが、時には売り掛けとして後日振込みの客や現金回収の場合もあるがほとんどが当日現金回収となる。金持ち日本を如実に表しているようである。
| 日記 | 05:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
年収300万円以上
 56歳にもなれば新たに仕事先を求めても10万円から15万円位の収入がやっとである。ほとんどが問合せか面接時に年齢で振り落とされてしまうという現実がある。健康に問題がなく働く意欲があってもそれは関係ない。

 昨今の状況では30歳代でも希望の仕事や収入がないとも言われているが、年収300万円は最低でもほしいと誰もが思っている金額でもある。年間休日100日としたら一日当り1万2千円弱で、一ヶ月25万円でもある。

 フルコミの世界ならばほとんど年齢は関係なく、一件当り収入が多いのが普通であるがコンスタントに稼ぐのが難しい。それだけに社員の出入りが激しいが、日払い制度のある会社等は販売のコツを掴んでしまうと面白いのかもしれない。
| 日記 | 05:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
リサイクル社会
 ゴミは無料で捨てられるという意識は以前に比較すればずいぶん変わってきているかと思われる。各自治体でも環境状況だけでなく経済的な理由で収集袋の価格を上げたりして無料引き取りはほとんどなくなってきている。

 スーパーなどでも買い物袋が有料になっていたり、マイバックの推奨の為にポイントを多くするなど工夫している。少しずつではあるが市民の意識も変わってきてできるだけゴミを増やさないようにはしているようだ。

 それにしても結局は集めたゴミは燃やしたり埋めてしまうのが普通であるが、細かく分解して再生する方法はないのだろうか。紙類やビンカンなどの一部のリサイクル商品は既に実施しているがまだまだ足りないと思うのは私だけだろうか。
| 日記 | 05:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
営業同行
 雨や雪の日など天気のせいにしないでしっかり実績を上げる人がいる。正直なところ運がいいのだろうと考えていたので、実際の営業を見させていただくために同行を申し入れたら快諾していただいた。

 どこでもいいから場所を指定するように彼から言われかえって戸惑ってしまった。詳しく道を知っているところがいいとまで言われさらに考えてしまった。タクシーの経験もないのでそんな場所は知っているようで知らないのが現状だ。

 地元での営業は案外嫌なものだが今回は候補にしてみた。周辺に関しては全く土地勘がないわけではないので道に迷う事はないだろう。ただこんな場所で実績を上げる事ができるのか不安である。本日の天気は雨である。
| 日記 | 05:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
丁寧に書こう
 文字は人を表すとは言われるので出来るだけ丁寧に書こうとするが、姿勢が悪い時や慌てている時などはどうも汚い文字になってしまう。慌てる必要がないのに自分でも嫌な性格だと時々感じて、落ち着こうとするが文字は正直だ。

 住所や氏名など書き慣れているはずなのにミミズがはったような情けない文字になると恥ずかしさを超えて情けなくなってしまう。きちんと落ち着いて書けばそれなりの見やすい文字であるはずなのに心の中に急げという指示があるようだ。

 毎年のように年の初めには氏名だけは丁寧に書こうという気持ちになるのだがつい名前までもが納得いかない文字になってしまう事が多い。領収書などの記入が毎日あるのだから今日からはあらためて心がけていきたい。
| 日記 | 05:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
これも売上金
 売り上げといえば物を売ったり契約額の事を思い起こすのが当たり前である。ところが品物と同時にお金も預かり、その現金部分が売り上げと称する業界がある。初めて経験したが、それが片付け代行回収業である。

 リサイクル関連の法律が整備されて勝手に廃棄する事は違法である事は知っていたが詳しい金額などはあまり関心なかった。テレビにエアコン、洗濯機冷蔵庫はメーカー毎に金額までが決まっているようで驚きでもある。

 無料で引き取る業者はテレビやパソコンなどを分解しレアメタルを回収したり海外に輸出して売り上げを計上しているようだ。中には部品の販売で売り上げを計上する企業もあると聞く。いずれ使い捨て文化はゴミの山を作るだけだ。
| 日記 | 05:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |