RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ヒゲおやじのひとり言

ヒゲおやじが普段感じている事などをできるだけ本音で書きます。時には愚痴になってしまう事もあるかもしれませんが、毎日更新を目標にします。
恒例の餅つき
 我が家の餅つきは12月28日から30日の間に毎年行っているが今年は29日、30日に仕事があったので30日夜に妻と二人で行った。餅つきといっても機械でつくのだから大した事はない。

 餅つきそのものは簡単でもその準備に時間が掛かる。30日中に餅はついておきたいとのこだわりを妻が変えないので深夜まで掛かってしまった。餅つきで夜更かしをするなんて考えてもいなかった。

 今年は鏡餅まで手作りしたがみかんを載せると結構さまになるものである。後は車の洗車と玄関周りの掃除だけを残して年内の仕事は終了する。あ、おせちを予約していたのでそれを取りにいかなければ・・・。
| 日記 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
友人からの仕事依頼
 1週間前突然に出てきた仕事なのだけれど、友人が経営しているアパートの床洗浄をする事になった。仕事が無く困っていたのでとてもありがたく特別料金で受けることになった。

 24世帯6棟のアパートを初めて見たが内階段のタイプと外階段タイプ各3棟で2人で作業すると2日かかる仕事である。定期的な洗浄はしていないようでかなり汚れが目立つ物件である。

 掃除などは定期的にしていればそれほどの汚れもなく時間もそれほど掛かることはない。なんでもまとめてやろうとするとかえって時間や費用が掛かるものである。ぜひ彼には半年に一度の定期清掃を提案したい。
| 日記 | 06:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
29回目の記念日
 12月28日は私たち夫婦の結婚記念日である。今年は日曜日であったが平年御用納めの日でもある。何とか無事29回目を迎える事ができたのは本当に幸運であるのかもしれない。

 結婚式も新婚旅行もできず今日まできてしまったが、二人の子どもにも恵まれ自宅まで持つこともできた。今は最低の生活なのかもしれないが結婚当初を思い出せばなんでもない。

 贅沢を言えばきりがないし夢を語れば時間が足りない。健康で働く事ができる幸せは何よりである。キャンピングカーで日本一周ができる日を夢見てこれからも休まず遅れずコツコツをモットーにやっていこう。
| 日記 | 06:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
当日欠席者続出
 久々の八社会での飲み会があった。忘年会を兼ねての集まりだったが当日欠席が続出で結局は4人だけになってしまった。御用納めも済んだはずなのになぜか参加者が少なく残念であった。

 前々から幹事には言ってあったが定期的に催しをしていなければ参加者がどんどん減って会そのものが無くなってしまう。だから参加者が多い少ない関係なく定期的に開催すべきだ。

 時にはどうしても欠席してしまう事もあるだろうが毎月集まるわけでもないのだから、最低でも季節毎の年4回ぐらいは実施していただきたいものである。年賀状だけでは寂しいものである。
| 日記 | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
積雪路面
 本格的な冬の嵐がいきなりやってきた。日中の最高気温もようやくプラスにになる寒い一日であった。まだ積雪路面に慣れていない車や冬タイヤに交換していない車などで一日中交通関係は麻痺したようだ。

 ダンプの運転で狭い坂道を滑りを気にして下がっていたら対向車が上がってきた。ギリギリ交差できるかなと思ったら相手の車のサイドミラーにダンプのサイドシートが擦ってしまったようだ。

 相手がアルバイト先の社長の車だったから穏便にしてもらう事ができたがそうでなかったら大変な事になっていたかもしれない。それにしても車の事故は大きさに関係なく嫌である。安全が大優先である。
| 日記 | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
都市伝説
 仙台の冬の風物詩でもある光のページェントで毎年その周辺は車が大渋滞する。たまたま解体現場がその近くでもあるために特に夕方は身動きが出来ない状態が続き思いのほか帰るのに時間が掛かる。

 その渋滞の中で面白い話を仕事仲間から聞いた。それは何十万個の明かりの中に1個だけ赤い豆電球があるのだそうだ。そしてそれを見つけた人は幸せになれるんだそうだ。

 都市伝説は誰かが勝手に言っている場合が多いけれど、こんな話しは罪もなく可愛いではないか。見上げながらその赤い豆電球を探している姿はほほえましくもあるが、滑りやすくなっているのでくれぐれも足元に気を付けて下さい。
| 日記 | 05:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
専門家に相談
 朝にパンクらしいと指摘されて確認したが交換する事もできなかった。ところがダンプのダブルタイヤの一本がパンクしても積載量を少なくすればほとんど走行に差し支えないとは知らなかった。

 それにしても知らない事や経験していない事がいかに多いかがあらためてわかった。世の中には様々な専門家がいるが何でも知っているようで専門外は案外知らない事もある。

 知らない事は専門家に聞くのが一番である。そのような物知り人間が多く周囲にいれば何か問題があっても安心である。弁護士、医者、そして保険などの知識を持った人が傍にいれば完璧かもしれない。
| 日記 | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アルバイト生活
 毎年この季節は空気が乾燥しているせいかアレルギーが出やすくなる。今年も目の周りがかゆく目薬などで対応しているが一向に直る様子がない。体質のせいもあるだろうがストレスも重なっているのかもしれない。

 ストレスは様々な病気を引き起こすと言われるがストレスのない生活なんて考えられない。よほど鈍感な性格でなければ誰でもどんなところにいても何をしていてもそれは感じるはずである。

 我が家にとって最大のストレスは生活費が少ないことかもしれない。仕事がコンスタントに入ればそんな事はないだろうがアルバイト生活では益々厳しい状況になっていくのだろうと思うと不安ばかりが募る。
| 日記 | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
職場の人間関係
 どんな仕事でも特別特殊な技能が必要とする以外であれば誰でも出来ると思う。でも職場での人間関係が良くなければ結局長続きせず退職してしまう事がよくある話である。

 妻がパートに出始めて約半年が過ぎたが心配していたように人間関係が良くなくて不満が出てきた。仕事そのものには不満はないそうだが、仲間や上司との折り合いが良くないらしい。

 若い時はそれでも我慢や辛抱する事も多かったが年を重ねると性格的なものもあり我慢できず言葉に出してしまう事が多くなってきたようだ。あらためてコミュニケーションの難しさを実感しているようだ。
| 日記 | 06:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
頭が痛い住宅ローン
 春のような暖かい12月である。この天気が続くわけがないが世の中の不景気風が強すぎるので今しばらくお天気だけは続いてほしい。それにしても年末なのに重大ニュースが多すぎる。

 特に経済関連ニュースが多く倒産や解雇など働く者にしては厳しすぎる年末である。それほど企業に余裕がなくなっているという事なのかもしれないが、個人生活はさらに厳しくなっていく。

 会社は民事再生法等で借金を一度チャラにする事もできる。個人は自己破産等で再生する事が出来るなんていわれるがとても法人のようにはいかない。住宅ローンだけでも何とかしたいものだ。
| 日記 | 06:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |